このサイトについて :
はじめに/ サイトポリシー

はじめに

こんにちは。踊り蟹管理人です。

その昔、レインズが登場する以前、良い不動産物件は不動産屋と仲良くなって手に入れろ、と言われていました。今でも、良い不動産物件の情報は一般には出回らず、不動産屋と銀行だけで共有することが多々あると思いますが、それでもうまく買い手が見つからず、レインズなどの不動産サイトに載ることも十分にあり得る時代となりました。

一方色々な不動産屋もそれを狙っており、公開された良い物件は当然すぐ売れますから、毎日チェックする必要があります。とはいえ本業でないと毎日チェックするのは大変です。このサイトは不動産の新着情報をチェックするメモとして個人的に立ち上げたサイ トです。

このサイトの目的

中古物件は1つしかありません。ですから他の人より早く手を付けないと買えません。そこで、

地域ごとに不動産物件の速報を毎日更新する

購入するかどうかの意思決定の判断を素早く行うために必要な情報の提供する

の2点を軸に、物件情報を毎日チェックし、素早く意思決定ができるサイトを目指します 。

プロフィール

名前 : 踊り蟹管理人
住んでる場所 : 東京の南端らへん
Twitter : 踊り蟹管理人

とある大学で非常勤講師をやりつつ組み込みLinux 案件が多いエンジニア。自分でしょぼい不動産を買ったのを機にその価格に興味が出たため、このサイトを作成したおっさん。趣味と呼べるものは年齢とともに無くなった出がらしのような男。

連絡はTwitter でお願いします。

このサイトの読み方

日々更新される不動産の情報は、管理人がおすすめ度を独自に付けています。その中で6以上のものはTwitter に詳細な情報と一緒に投稿しているので、チェックしてみてください。

是非フォローして毎日チェックしてください。

各地域ごとのページには、

  • 1.管理人のお勧めする物件の㎡単価の安い順
  • 2. 新着物件
  • 3. 地域ごとの平均価格

があります。

まずは興味のある物件情報が有るかチェックします。そして、その地域の平均価格、立地の良さ、築年数を調査し、金額的に問題無いかチェックします。管理費も調べたほうが良いんですが、このサイトでは扱っていないので、留意してください。

おすすめ度の判定基準は、まず平米単価でElasticsearch からデータを取得し、そこから築年数、駅からの距離、平米単価の偏差値、の合計順で並べます。数は最高で11となりますが、恐らく9以上は滅多に出ないと思われます。平米単価が高い物件(つまり比較的新しい物件)は出てこない可能性がありますので、もし新しい物件を優先して探している場合は連絡頂ければ個別に対応します。

次にその物件の地理的なリスクを考慮します。ハザードマップを読む、の項目では、一々該当する役所のページからPDF をダウンロードして読んでいるようでは時間が掛かるため、ひとまとめにしました。

新着物件で、他に良い物件が無いかチェックします。ほぼ毎日なんらかの物件は入ってくるので、チェックすると良いです。

地域ごとの平均価格では、物件の該当する築年数と物件の価格を比較します。また、築年数と平均価格の下落率を見てあまりに下落が激しい場合は考えるようにします。

良い物件だと判断したら、早速不動産会社に興味がある旨を問い合わせしつつ、管理組合の議事録を読みたい、などと伝えていきますが、それはまた別の機会で説明します。


Copyright 2019 - Odorikani Real Estate Services all rights reserved. main banner